事前にこれを知っておくことは重要!ピアノの種類と選び方

ピアノの種類はたくさんある

ピアノを習ってみたいという人は、世の中に多くいると思います。ですが、いきなりピアノを習おうとする前にピアノについての知識を最低限、持っておいた方がいいです。まずピアノの種類ですが、アコースティックピアノと、電子ピアノに分かれます。そして、アコースティックピアノは、さらにアップライトとグランドピアノに分かれます。電子ピアノについては、さらに細かく種類が分かれるのですが、まずは知識としては、アコースティックピアノについて知っておくと良いでしょう。

グランドピアノとピアノの歴史

グランドピアノと呼ばれるものですが、ピアノの歴史はそこから始まっています。グランドピアノから、様々な種類のピアノが出てきて、最近では電子ピアノが出てきているのです。グランドピアノはピアノの基本とも言えますから、本格的にピアノの演奏を身に付けたいのであれば、グランドピアノを所有すると良いと思いますが、グランドピアノはかなり場所をとります。グランドピアノの置き場所がない人は、他の種類のピアノを選択しましょう。

ピアノを弾くときの置き場所と騒音対策

日本の住宅環境だと、グランドピアノを自宅に置ける人は少ないでしょう。そのため日本では、あまり場所を取らないタイプのピアノを所有するのが、おすすめかもしれません。しかし、アコースティックピアノは、思ったよりも大きな音が出ます。日本の住宅環境では、ピアノの置き場所に加えて、隣近所への騒音を注意しないといけません。そこで今は、消音ピアノと呼ばれるものが出てきています。電子ピアノに多いのですが、ヘッドホンをしながら、騒音を出さずに演奏できます。

スタインウェイはアメリカのピアノ製造会社の名称で、日本でも小中学校などで使用されているポピュラーなピアノです。